CATEGORY Wordpress

wordpressパーマリンクWordpress

ワードプレスパーマリンク設定 メリットとデメリットについて

WordPressのパーマリンクについて考えたことはありますか? 私も今までパーマリンクという設定を分かっていたつもりでしたが自分がブログを書き出してから不便な点がでてきました。 パーマリンクはSEOにも少し影響がでてくる場合はあるので、途中で変更する前にしっかりメリットとデメリットを考えて設定しましょう! パーマリンクについて wordpressのパーマリンクについてはこちらを見てください。 パーマリンクとは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。そういう訳で、「perma」リンクといいます。 https://wpdocs.osdn.jp   私がよく設定しているパーマリンク Example Domain 今回の記事の場合はこうなります。1133が今回の記事番号です。 このパーマリンクのメリットは記事毎にアドレスの名前を考えなくて良いのです。 Wordpreeサイトを構築していて使用者の多くの方は 日本後のパーマリンクを設定する方がほとんどでした。 「日本語のタイトルは使用せず毎回アドレスを考えて設定してくださいねー」 と説明してもうっかり日本語のパーマリンクになっており文字化けしている事が多々おきました。 日本語のアドレスだと404エラーになる場合があるため。 お客さんに納品する前に構築側でなんとかできないかー。と考え自動的にパーマリンクが設定されるようにしております。 がしかしブログをやっていて気づいてしまいました! googleアナリティクスで解析データを見ると、、 どの記事のデータか分からない!! 自動で設定される事が正しいと思っていましたが、解析する場合に記事内容をいちいち確認しなければいけません。 困った。 WordPress初期のパーマリンク 初期のパーマリンク設定でも記事番号でアドレスが自動的に設定されますがカテゴリーがない為、アドレスからどの記事か判断できないです。 SEOとパーマリンクについて パーマリンク設定を正しくすればSEO対策になりランキングが上がるということはありません。 上記にも書きました、日本語アドレスの場合は減点になる可能性があるので控えましょう。 分かりやすい記事名を毎記事考えなければいけませんが、解析時にアドレスを見るだけでどの記事か判断できるので便利です。 パーマリンクを途中で変更するデメリット パーマリンク設定はいつでも変更することができますが、変更すると今までSNSでシェアされた数がすべてリセットされてしまいます。 さらにGoogleの検索エンジンからの評価もリセットされます。 どうしてもパーマリンク設定を変更したい場合は301リダイレクトを設定するようにしましょう。 まとめ ブログを書いてアフィリエイト収入を狙っている方は カテゴリ名 + ポストネームがオススメです。 本サイトとは別に新着記事をちょっと更新したい、パソコン操作が苦手な方は カテゴリ名 + ポストIDがオススメです。 私はポストネームにしておけばよかった。。と後悔しています。 パーマリンクは適当に決めずしっかり先の事を考えて設定しましょう。

Wordpress

【2017年】よく使うwordpressおすすめプラグイン20選!初心者でも簡単

私自身wordpressで記事を投稿するようになり、wordpressのプラグインの豊富さに助けられています。 昔はブログをしていなかったのでプラグインは定番のものしか知りませんでした。 実際に自分が使ってみて便利だったプラグインをご紹介したいと思います。 wordpress初心者の方にもオススメです。 セキュリティー対策&バックアップ バックアッププラグインは有料コンテンツと無料コンテンツがありますが、紹介する3つのバックアップツールは無料の範囲でも十分復元が可能なプラグインです。 無料ではできない範囲の場合に有料版をお買い求めください。 Akismet 海外からの悪意あるコメントからサイトを守ってくれるプラグインです。 無料でも使用できますのでコメント機能をONにしている方は安全の為インストールしておくことをオススメします。 https://ja.wordpress.org/plugins/akismet/ SiteGuard WP Plugin WordPressのログイン画面はよくアタックされます。 このプラグインをインストールしておくと、ログイン画面に画像認証を追加したりお決まりのログインアドレスを変更し予測されにくくなります。 ただセキュリティが固く少しめんどくさくなる部分もあるので心配な方はインストールをお勧めします。 https://ja.wordpress.org/plugins/siteguard/ BackWPup – WordPress Backup Plugin WordPressにはバックアップは大切です。 人気のプラグインです。FTPへのバックアップやクラウドサービスへのバックアップに対応しています。 Cronを使用すれば定期的なバックアップも可能です。 https://ja.wordpress.org/plugins/backwpup/ Dropbox Backup & Restore BackWPupと同じですが、こちらも評価が高ったので2つ試しております。 DropBoxでバックアップがしたいという方はこちらをインストールすれば定期的バックアップも可能です。 https://ja.wordpress.org/plugins/dropbox-backup/ UpdraftPlus WordPress Backup Plugin 最近話題のバックアッププラグインです。 上記のBackWPupと同様のことができます。 使いやすいバックアッププラグインを使用してください。 https://ja.wordpress.org/plugins/updraftplus/ SEO対策 All In One SEO Pack SEOの定番プラグイン、キーワード設定の他 サイトマップの生成も無料でできます。 記事ごとにSNSのアイキャッチ、メタ情報を細かく設定することができます。 Googleではディスクリプションやキーワードは意味がないと言われていますので、 このプラグインを設定したからといってランキングが上がるわけではありません。 https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/ Google…

ハミングバードWordpress

WordPressテンプレートでブログをするなら「ハミングバード」がオススメ!

DLマーケットから宣伝してくれませんかー? というメールが届きました。 このテンプレートは長く使わせていただいており、 後々宣伝しようと思っていましたので今回の機会にご紹介したいと思います。 どんな方にオススメか アフィリエイトが目的の初心者ブロガーさん WordPressやHTMLの知識がない方 初期投資ができる方 どうせブログをやるのであれば多くの人に見てもらいたいですよね。 それにはブログのデザインがオリジナルでかっこよければいっぱい人が来る! と思っている方いませんか? ブログで一番大切なのは文章です!! デザインや機能性も大切ですがどれだけいいデザインのブログでも 内容が何もなければ誰も見に来てくれません。 私も昔はWordpressでブログテンプレートを作っておりましたが、 ブログを書くというよりも見た目ばかり気にして最終的にはブログをまったく書かなくなりました。 さらにはカスタマイズすらもしなくなっていきました。 ハミングバードを使うようになったきっかけ お仕事でこのテンプレートを使用して構築してもらいたいというお話がきました。 有料ブログテンプレートなんて、、と思っていた僕です。 ふむ。このテンプレートSEOに強いだの、最強だの言われてるので自分も一度、 使ってみようかなと思いました。 謎に上からでした。。 はじめて日本有料テンプレートを使ってみました。 ↓↓ハミングバードショートコード一覧↓↓ demo-hummingbird.open-cage.com/short-code/ ハミングバードと相性の良いプラグイン WordPress Popular Posts (人気記事ランキングが簡単につくれます) Black Studio TinyMCE Widget (ウェジェットをビジュアルで編集できます) SNS Count Cache (SNSシェアに数字を追加することができます) Jetpack (Wordpress記事投稿時にSNSで共有させることができます) AddQuicktag (ショートコードを簡単に埋めることができます) ハミングバード様様 管理ページを見てみてビックリ!すでに色々揃っている!! レオパレスに入居した気分です。 WordPressはプラグインとの組み合わせや 自分の思うようにする為にはwordpressのカスタマイズが必要なのですが ハミングバードはブログを書くことに必要なカスタマイズがすでに施されているのです。 もちろんオリジナルテンプレートも大切です。 私のようにブログに慣れていない人だと、まずブログを書く! 見てくれる人が多くなればテンプレートを自分で作っていく。 の順番がモチベーションも上がりますしブログを長く続けられるフローになります。 WordPress難しいんでしょ?…