イケダハヤト氏の「年収150万円で僕らは自由に生きていく」を読んで

イケダハヤト氏が著書された「年収150万円で僕らは自由に生きていく」を昨日読みました。

4年ほど前に書かれた本でしたので、情報が少し古くなっておりました。

なぜこの本を読もうと思ったのかというと

イケダハヤトさんは炎上だったり過激な発言でネット界隈では有名な方でした。

この本のタイトルに釣られ、節約好きの僕と何か通ずるモノがあるのではないか!?

そんなきっかけで今更購入させていただきました。

昔の本は答え合わせ(未来の事を書かれている場合)にもなるので内容は古くても面白いですよ。

イケダハヤトさんの印象

正直この本を読むまでイケダハヤトさんはクレイマーみたいな方だと思っていました。

実際にお会いした事がないのですが、
無意味に人を馬鹿にする方ではないのかなーと印象を受けました。

NPOにボランティアとして積極的に参加されており、独特な考え方をされている印象を受けました。

4年後のギャップ

4年前のイケダハヤトさんのアフィリエイト収入は8万円ほどだったようです。

まだ働かなくてはいけない状況と言っておられましたが、

おそらく今では20万円以上はアフィリエイト収入があると思いますので、
本に書かれていたように仕事はせず家族や好きな事に100%注げるようになっているでしょう。

今までの努力やブログの記事数という積み重ねでサラリーマンの平均年収はあるでしょうか。

それにより、自身で言っておられた家族タイム、プライベートにストレスなく打ち込めることになっています。

節約節約で限りある資産の中でのヤリクリよりも
ストレスフリーなので全員が全員真似できることではないですが、参考になります。

本には書かれていないが凄いところ

150万円ではもちろん生きていけません。

「妻と共働きで年300万円ほどです」

奥さんが150万円稼いでいるのかー。

30歳にして考える事が多いのですが、こんな女性いいなーと思いました。

俺150万しか稼がないから!と言ったらもっと稼いでこい!!と言われてしまいそうですが、、

パートナーがイケダハヤトさんの考えと同じなので生活が成り立っているのですね。

年収100万円で1年を生活される山崎さんの本も読みました。
みんな100万円じゃむりだろ!?と思いますが

無理なく節約され、年収100万円で生活されています。

100万円で生活できていれば気持ちを落ち着きますし、
追い込まれることもないので意外とこのような方が長く楽しく生活できるのかもしれませんね。

これからの時代と考え方

僕もイケダハヤトさんと同じで、「最低限楽しく生きていければいいんじゃないかなー」と思って生きているので共感するところも沢山ありました。

これからの時代はどんどん貧乏になっていき、昔の価値観のままではギャップが発生してしますと思います。

これからは独占するのではなくシェアする時代へ

2017年どんなサービスがでてくるか分かりませんが

投資や貯金以外の方法が将来の自分のためになってくるかもしれません。

常にアンテナを張って新しい情報収集と個人のアピールをより頑張っていこうと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *