【Bitcoin】ビットコインを購入からマイウォレットに入れるところまで

ビットコイン

最近ビットコインを少々購入しております。(趣味程度に)

こういう仮想通貨好きなんですよね。

今回は日本語で取引ができる、bitFler(ビットフライヤー)に登録と購入からウォレットへの登録までをご紹介します。

取引所BitFlyerに登録

取引所【bitFlyer】

ビットフライヤーでは仮想通貨の購入や入金をすることができるサービスです。

最近よくCMにもでています。

本人確認が少し厳しく、写真データと本人が免許書をもった写真を送付しなかればいけません。

本人確認をしなくてもいいのですが、ランクでサービスの違いや取引量が変わってきます。

銀行と違いネット上だけで完結できますので簡単に本人確認ができます。

bitcoinクラス

プレミアムエコノミービジネスクラスにしなければ日本円への入出金ができないのでどちらかへのランクアップは必要です。

口座登録とBTC購入

日本円でBTCを購入するには口座登録が必要になります。

ビットコイン銀行登録

自分がお持ちの銀行口座で登録してください。

登録した口座からビットフライヤーの三井住友銀行または住信SBIネット銀行 に振り込めばBitFlyerに入金ができます。
(振込手数料は本人です)
※まず口座登録をしていないと振込が無効になるかもしれないので必ず先に口座登録をして、登録した口座から振り込むようにしましょう。

JPY 資産が確認できましたらビットコイン販売所からBTCに換金しましょう!

クレジットカードでの購入

ビットコインクレジット購入

ビットコインを購入する場合にクレジットカードが一番お得です。

銀行からの入金ですと振込手数料がかかってしましいますが、クレジットカードの場合ですと手数料がかかりません。
しかもクレジットカードのポイントも付きます。

※ビットコイン売買手数料はクレジットカード購入でもかかります。

クレジットカードでご購入いただいたビットコインは、決済完了後 1 週間は売却・送付・使用等ができません。
(始めこれに驚いてしまいました・・・)

ビットコイン売買手数料

直近 30 日の取引量ビットコイン簡単取引所Lightning 現物ビットコイン販売所Lightning FX
10 万円未満0.15%しばらく無料

(終了の 2 週間前に告知いたします。)

10 万円~20 万円未満0.14%
20 万円~50 万円未満0.13%
50 万円~100 万円未満0.12%
100 万円~200 万円未満0.11%
200 万円~500 万円未満0.10%
500 万円~1,000 万円未満0.09%
1,000 万円~2,000 万円未満0.07%
2,000 万円~5,000 万円未満0.05%
5,000 万円~1 億円未満0.03%
1 億円~5 億円未満0.02%
5 億円以上 *40.01%

※2017.3.8 現在

セキュリティ設定

銀行とは違い、BitFlyerはバーコードで簡単に出金ができるのでアナログなセキュリティーが弱いです。

  • 例)パソコンを開きっぱなしの状態で誰かがビットフライヤーの画面を操作する。
  • 例)スマートフォンロックをかけ忘れ、アプリから送金操作がされる。

ビットフライヤーのパスワードで守られていますが、ついウッカリということがあるのが仮想通貨の怖い所。

守れる事はすべて実行しておきましょう!

セキュリティー設定

ログイン時に二段階認証を使用する

ログイン時にランダムのパスワードを入力しないとログインできないようになります。
(操作が終わったら必ずログアウトするようにしましょう。)

外部アドレスの登録時に二段階認証を使用する

普段使うPCのIPが違った場合に2段階認証を問われます。
(ランダムアタック対策にもなります。)

コインの外部送付・bitWire・日本円の出金時に二段階認証を使用する

出金時など重要なやりとりの時に2段階認証が必須になります。

以上でビットフライヤーでの購入は終了です。

次はビットフライヤーからマイウォレットへのBTCの移動方法をご紹介します。

なぜウォレットに移動するのか?

ビットコインの保管方法には

  • デスクトップウォレット
  • ウェブウォレット
  • モバイルウォレット
  • ペーパウォレット

など様々な保管方法がありますがそれぞれ一長一短です。

BitFlyerでもBTCを管理できますが、この状態ではBTCはビットフライヤーの物です。

例えばBitFlyerが倒産や2014年に起きたマウントゴックスの事件があった場合の保証がありません。

マイウォレットに移動しておけばブロックチェーンで自分だけのBTCにすることができます。

私のようにただ持っておきたいだけの方はモバイルウォレットがおすすめです。

取引や日本円への換金はBitFlyerへの移動が必要となります。

送金や入金はマイウォレットで可能です。

BitPayでウォレット作成

https://bitpay.com/

Copayからでもマイウォレットを作ることはできますが、秘密のパスワードが日本で生成されます。

もしもcopy以外のツールで管理したくなった場合に日本語対応していないとウォレットの移動ができないことになります。

ですのでBitPayで英語パスワードを生成後にCopayで連動という方法で日本語対応にします。

bitpay

+を押してWalletsの追加

Add wallet

「New Personal wallet」を選択

Create Personal Wallet

WALLET NAMEに財布の名前を入力します。

bitpay Wallets

test walletが追加されました。

Backupを選択

Got itを選択

「この先のパスワードを撮影やキャプチャーで保存することはしないでください!」

との警告文です。

bitpayパスワード

ここに英語の単語12個が表示されます。そのパスワードをペーパーメモ帳で大切に保管してください。
(Copyの場合ですと日本の単語12個が表示されます。)

次の画面で同じパスワードを入力すれば完了です。

モバイルウォレットはパスワードの管理が大変です。。

Copayで日本語化

https://copay.io/ja/

copay wallets

ウォレットの追加を選択

ウォレットをインポート

先程bitpayで作った12個の単語のパスワードを入力すれば
日本語対応ウォレットに英語のパスワードでウォレットの制作ができます。

日本語パスでもかまわない方はcopayのみでウォレットを作ることもできます。

以上でビットコインの購入からマイウォレットへの登録を終わります。

私もビットコインや仮想通貨に詳しいわけではありませんが、これから少しずつ勉強していきたいと思います。

ビットコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です