TAG wordpress

Wordpress

【2017年】よく使うwordpressおすすめプラグイン20選!初心者でも簡単

私自身wordpressで記事を投稿するようになり、wordpressのプラグインの豊富さに助けられています。 昔はブログをしていなかったのでプラグインは定番のものしか知りませんでした。 実際に自分が使ってみて便利だったプラグインをご紹介したいと思います。 wordpress初心者の方にもオススメです。 セキュリティー対策&バックアップ バックアッププラグインは有料コンテンツと無料コンテンツがありますが、紹介する3つのバックアップツールは無料の範囲でも十分復元が可能なプラグインです。 無料ではできない範囲の場合に有料版をお買い求めください。 Akismet 海外からの悪意あるコメントからサイトを守ってくれるプラグインです。 無料でも使用できますのでコメント機能をONにしている方は安全の為インストールしておくことをオススメします。 https://ja.wordpress.org/plugins/akismet/ SiteGuard WP Plugin WordPressのログイン画面はよくアタックされます。 このプラグインをインストールしておくと、ログイン画面に画像認証を追加したりお決まりのログインアドレスを変更し予測されにくくなります。 ただセキュリティが固く少しめんどくさくなる部分もあるので心配な方はインストールをお勧めします。 https://ja.wordpress.org/plugins/siteguard/ BackWPup – WordPress Backup Plugin WordPressにはバックアップは大切です。 人気のプラグインです。FTPへのバックアップやクラウドサービスへのバックアップに対応しています。 Cronを使用すれば定期的なバックアップも可能です。 https://ja.wordpress.org/plugins/backwpup/ Dropbox Backup & Restore BackWPupと同じですが、こちらも評価が高ったので2つ試しております。 DropBoxでバックアップがしたいという方はこちらをインストールすれば定期的バックアップも可能です。 https://ja.wordpress.org/plugins/dropbox-backup/ UpdraftPlus WordPress Backup Plugin 最近話題のバックアッププラグインです。 上記のBackWPupと同様のことができます。 使いやすいバックアッププラグインを使用してください。 https://ja.wordpress.org/plugins/updraftplus/ SEO対策 All In One SEO Pack SEOの定番プラグイン、キーワード設定の他 サイトマップの生成も無料でできます。 記事ごとにSNSのアイキャッチ、メタ情報を細かく設定することができます。 Googleではディスクリプションやキーワードは意味がないと言われていますので、 このプラグインを設定したからといってランキングが上がるわけではありません。 https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/ Google…

WEB

wordpressプラグイン「SiteGuard」によってIOSでログインできなくなった。

SiteGurad WP Pluginは、管理ページとログインに関する攻撃からの防御に特化したセキュリティプラグインです。 こんないいプラグイン使うしかありません! 今までwp-admin.phpでログインできたアドレスが リダイレクトによって違うアドレスからログインできるようになったり。 ログインページ、コメント投稿に画像認証をつけれるようになり、 攻撃されないようにするプラグインです。 プラグインを入れたのはいいのですが、これを入れたことによってi-phoneアプリでログインできなくなりました。 一つ一つ機能をOFFにして試したところ画像認証のログインページを無効にすることによって iosアプリでも正常に動くようになりました。 同じ悩みで困っている方がいたら参考にしてください。