ホームページの目的を考えよう!

スマートフォンサイト、英語サイト、Retinaサイト、レスポンシブWEBも作りたいなー

ちょっと作る前に考えてみませんか??

集客をするにはブログをしないといけないんですよね?

そんなことありません!

ブログをしていないサイトでも集客が多いサイトもあります。

  • お店、サービス自体が人気。
  • 1つ1つコンテンツがしっかり作られており、訪問者が満足するページ作りがされている。
  • キーワードのチョイスが絶妙。
  • 運!たまたまだけどアクセスされる。
  • 強豪他社が少ない。

確かに更新することは大切ですが、意味のある記事を書かなければいけません。

PCサイトとスマートフォンサイトを同時に進めていくパターン。

制作会社で働いていた時はこのパターンがほとんどでした。

公開までのサイトはデザイン変更、修正や校正作業が多いです。
お客さんからは「明日までのパソコンとスマートフォンサイト両方なおしておいてねー」

と言われ数人で朝まで作業した時もあります。

PCサイトを作ってからスマフォサイトを作ればいいのに。。

スマートフォンサイトは必要かもしれませんが、
まず自分のサイトをつくり効果があるようであればスマートフォンサイトをつくりましょう!

そうすればコストも時間も節約できます。

レスポンシブWEBにすれば値段が安く
PCサイトとスマートフォンサイトを作れるんですよね?

レスポンシブWEBサイトは流行っています!
ですが完璧なWEBの形ではありません。

安くで作ってくれる会社を探すのではなく、
希望予算でできることを真剣に考えてくれる会社を見つけた方がいいとも思います。

ホームページをランサーズで依頼するのはリスクが高い

ランサーズというクラウドで仕事をお願いできるサービスがあります。

クオリティが高く、ロゴであれば数万円で100パターン提案してくれます。

ロゴの依頼であれば、デザインデータをいただければそこで完了になります。

ホームページは作ってからが大切です!

私のお客さんで実際にあったパターンで、
30万円でランサーズでホームページを制作していただいたようです。

運用から1年後

「もっとこうしたいなー」と思い制作していただいた方に連絡をとると…

連絡が取れない。。 メールの返信も帰ってこない。。

ここでまた1つ問題があり、
サーバー情報さえもお客さんは知りませんでした。

最終データだけ引き出す事ができましたのでサーバーの引っ越しを行い、お客様にサーバー情報を管理していただくようにしました。

ホームページの知識がないと見た目が綺麗でも中身がぐちゃぐちゃの時もあります。

クラウドワークスに依頼する時はリスクを考えてお願いするといいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です